イギリス車でフランスとアメリカの血も入った複雑な家柄の車でありますが、その名の通りエンジンはロータスの2.2L DOHC16バルブエンジン搭載。
この車のマイナーさ加減は相当なものですが、GフレクランやHトイボネンなどの好成績により1981年のメイクスチャンピョンとなりました。

TALBO_1.jpg

ixo 1/43

1982 RACラリー  Sブロンクビスト

とても2.2L LOTUSエンジン積んでる様には見えませんが、渋さが光ります。

TALBO_2.jpg