ルノー5(サンク)ターボは、1978年に発表されたミッドシップのグループ4ラリーカー。
見た目は元のFFルノー5であるが、その小さなボディに1.4Lターボをミッドシップレイアウトで搭載し、よくデザインされたオーバーフェンダー付いて、幅は1700mmオーバーの3ナンバー車であります。1981年のモンテカルロで優勝した、黄色と黒のルノーワークスカラーは有名ですね。

1985年になると、グループB規定に合わせて進化したMAXIが登場。一層派手になったスポイラーが特徴で、Rrスポイラーなんか後ろから見るとリーゼントかと思える威圧感です。

5TURBO-maxi_1.jpg

SKID 1/43

1985 ツールドコルス  Jラニョッティ

5TURBO-maxi_2.jpg

ルノー5と言えば、Jラニョッティです。
あのAベッテガの事故死(ランチャ037)という悲しい事件のあった年ですが、見事優勝しました。フィリップスカラーの鮮やかなブルーがかっこいいです。