1985年に発表された初代M3は、3シリーズをベースにグループAホモロゲーション取得の為作られ、本格的にモータースポーツを見据えた1台。
当時はメルセデスベンツ190E 2.3-16など、市販・競技とも直接ライバルになる車もありました。何と言ってもグループAレースでの活躍が目覚ましく、世界中のツーリングカーレースに姿を現しています。
2.3L 直4エンジンは、あのM1やM6に搭載された直6のM88型をそのまま4気筒にした設計。また、外観は3シリーズですが、かなりの箇所が専用設計されている為、共通部品は意外と少ない模様。
と言う事で、数少ない「振り回して走らせても違和感無いBMW」「目を三角にして運転しても似合うBMW」ではないでしょうか。

ラリーでは、主にプロドライブチームが使用し、ツールドコルスでは優勝もしました。さすがに4WD市販車が多くなった時代では舗装でしか勝ち目無しでしたが、舗装ではきっちり優勝です。

BMW-M3_1987corse_1.jpg

ixo 1/43

1987 ツールドコルス  Bベギン

見事優勝した、ロスマンズカラーのBベギン車。

BMW-M3_1987corse_2.jpg

BMW-M3_1989corse_1.jpg

ixo 1/43

1989 ツールドコルス  Fシャトリオ

’89に2位のシャトリオ。バストスカラーも好きです。

BMW-M3_1989corse_2.jpg