1978年に発表されたBMWのミッドシップスーパーカーで、BMW Mシリーズの元祖。
見た目はとてもイタリアン。それもそのはず、デザインはジウジアーロのイタルデザイン、シャシ設計はランボルギーニに委託だがそこに居たのが、あのジャンパオロ ダラーラ。そりゃイタリアンでレーシーだわ。エンジンはV12の予定だったが、あまりにも大きく重いので、直6 3.5LのM88型を搭載。
(後にM6にもM88が積まれる)

この車は、F1の前座レースとして「プロカーレース」なる企画でグループ4仕様のワンメイクレースがありました。ドライバーもF1ドラーバーという今では考えられない企画です。
また、ラリーでも舗装のツールドコルスには’82 ’83と出場しましたが、デカ過ぎ(?)の為かまともに走らずリタイヤでした。でもメチャクチャかっこ良かった。

M1の何が良いって、デザインもそうですがM88エンジンの音! 凄く澄んだカン高い音で、昔同エンジンを積んだレーシングカーを富士で見たのですが、聞き惚れちゃいました。

BMW-M1_pironi_1.jpg

MINICHAMPS 1/43

1979 Procar  Dピローニ

BMW-M1_pironi_2.jpg

BMWストライプのピローニ車。このカラーのM1には、MアンドレッティとかNピケも乗ってました。
ドア後ろのPIRONIデカールが剥がれちゃってますが、気が向いたら直します。