耐久レース史上最も成功した純レーシングカーは、956/962(C)じゃないでしょうか。ワークスからプライベーター、ヨーロッパ・アメリカ・日本、もう80年代はどこでも走ってました。
956は’82〜’85までル・マンで4連覇を達成。 グループC仕様である956のIMSA-GTP版が962で、シングルターボである事や安全規定の違いによる差がある。962Cは1985年にグループCも安全規定が変更された為、962にツインターボを載せた様な仕様となった。

2.65L〜3.2Lまでいろんな排気量があったり、ル・マン用のロングテール仕様があったりしますが、驚きはシンクロ付きのミッションと新車6ヶ月保証付きではなかろうか。

956_newman_1.jpg

MINICHAMPS 1/43

1984 ルマン24時間 Hペスカロロ Kルドヴィッヒ Sヨハンソン

優勝したヨーストレーシングの956。
このチーム、限りなくワークスに近いプライベーターです。

956_newman_2.jpg